マグネットで簡単アレンジ♪ キャットウォーク「猫壁(にゃんぺき)」

2022年10月4日(火)

こんにちは!
墨田区錦糸町のLIXILリフォームショップ ベストリフォームです。

今日10月4日は動物愛護・動物保護について考える世界的な記念日「世界動物の日」なんですよ。ということで、動物好きさんに耳よりな情報をお届けします!

 

突然ですが、猫ちゃんと暮らされているみなさま、キャットウォークなど設置されていますか?

なかには「設使ってもらえるかわからないし…」と、ご購入を迷っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、そんな猫飼いさん必見のLixil「猫壁(にゃんぺき)」をご紹介します♪

 

簡単着脱でレイアウト変更が楽々なキャットウォーク

「猫壁(にゃんぺき)」は、簡単にレイアウトのアレンジができてしまう、マグネット脱着式キャットウォークです。

マグネット対応の壁パネルに、磁石でピタッと取り付けるという仕組みで、取り外しもくっつけるのも楽々♪

一度設置してみて猫ちゃんが気に入らなければ別のレイアウトに変えてみたり、年を取るにしたがって上り下りがつらそうであれば、高低差を緩やかに、低めに設置しなおしてみたりと、猫ちゃんの気分や状態に合わせて、お好きに変更できます。

キャットタワーと違って場所を取らず、お部屋をすっきりと使えるのもうれしいところです。

 

猫ちゃんにも飼い主さんにもやさしい工夫が

  • ステップ
  • トンネル
  • ボックス

の3パーツと壁パネルがセットで販売されているほか、各パーツ単体での追加購入も可能です。カラーバリエーションも5種類と豊富♪

ボックスは底面の一部が透明になっているアクリル仕様のバリエーションもあり、猫好きゴコロをくすぐります。

また、表面に肌触りのよいフェルト生地を使っていたり、あご乗せができるくぼみやのぞき穴がついていたりと、猫ちゃんにとってもやさしい工夫がいっぱいです。

各パーツは耐荷重8㎏なので(※)、大きめの猫ちゃんでも安心してお使いいただけます。
※8㎏の猫が単独でジャンプすることを想定

もし万が一猫ちゃんが使わなくなっても、ステップにちょっとした植木鉢や小物を飾ったり、ボックスをマガジンラック代わりに使ったりと、収納や飾り棚としても使えそうですね♪

 

猫にキャットウォークが必要なのはなぜ?

ここでちょっとした豆知識を……。

もともと狩猟動物である猫は、狩りに見立てた動きをすることが大好き。ジャンプや高いところにのぼるなど、上下運動をとても好みます。

弊社社員の愛猫も高いところが大好き。まだ1歳のヤンチャ娘です

また、下にいる猫より高いところにいるほうが優位に立てることや、危険から身を守れるなど、高い場所にいると安心感が得られるという意味合いも。

猫ちゃんが快適に暮らせるよう、猫本来の習性からくる欲求を満たしてあげることは、とても重要なのこと。

そのためにも、キャットタワーやキャットウォークをぜひ設置してあげていただきたいのです。

 

この「猫壁」を設置するための壁パネルも、釘を使用せず両面テープと接着剤を使用して簡単に設置できるので、今使っているキャットタワーやキャットウォークにご不満な方や購入を迷っている方は、この「猫壁」をお試ししてみてはいかがですか?

猫を愛するみなさま、ぜひご相談ください♪

 

私共、ベストリホームでは江戸川区、江東区、墨田区を中心にお客様のより良い生活へのお手伝いをさせていただいております。
LIXILリフォームショップ ベストリホームまでお気軽にお問合せください。

ヘッダー共通

≪オンラインでのご相談≫

ご来場が難しい方、外出を控えられている方はオンラインでもご相談を承ります。
お住まいに関するお困りごとを何でもご相談ください。

■オンライン相談について詳しく知りたい方はこちらから

≪電話でのご相談≫

LIXILリフォームショップ ベストリホーム

矢印錦糸町ショールーム >>> 0120-39-4803

矢印葛西ショールーム >>> 0120-39-3063

弊社では新型コロナウイルス対策を万全に営業させて頂いております。
イベントもご来場のお客様とスタッフの安全に配慮して開催いたします。
何卒ご協力をお願い申し上げます。

新型コロナウイルス対策

ベストリホームは、
江戸川区、江東区、墨田区を中心にお客様のより良い生活のお手伝いをさせていただきます。 無料でお見積り・ご相談承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。