ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」に、LIXILのシステムキッチン「ノクト」が“出演”

2022年11月2日(水)

こんにちは!
墨田区錦糸町のLIXILリフォームショップ ベストリホームです。

ドラマ「リノベの魔法」に続き、またもやLIXIL商品がドラマに使われているという情報をキャッチしました。

毎週日曜22:30から日テレ系でオンエア中のドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」にLIXILが美術協力しているのだとか。

作家・相沢沙呼のベストセラー小説「medium 霊媒探偵 城塚翡翠」(講談社文庫刊)の待望の映像化作品としても注目を集める、このドラマ。

“霊が見える”能力の持ち主であるヒロイン・城塚翡翠(清原果耶さん)が、「霊媒探偵」として難事件に立ち向かっていくというストーリーなのですが、翡翠とアシスタントが暮らすお家に、LIXILのシステムキッチン「ノクト」、キッチン・リビング収納「カノール」、タッチレス水栓「ナビッシュハンズフリー」が採用されています。

“魅せる”キッチンの立役者、「ノクト」と「カノール」

超お嬢様という設定の翡翠は豪華なペントハウス暮らしをしており、デザイン性が高く“魅せる暮らし”をコンセプトにした「ノクト」は、スタイリッシュな高級感を醸し出すのにピッタリな一品です。

デザインだけでなく機能性の高さも特徴。LIXIL独自の技術「ヒューマン・フィット・テクノロジー」をもとに、収納力と使い勝手がバツグンの「アシストポケット」や、横幅が大きく作業がしやすい「ひろびろWサポートシンク」などを採用し、使う人の体や動きに沿うように設計されています。

また、この「ノクト」とともに使われている収納「カノール」も、“魅せる”をコンセプトにしています。設置場所やその人のライフスタイルに合わせてカスタマイズができる自由度の高さが特徴で、キッチンはもちろん、リビングや寝室などにも設置できるオールマイティーなアイテムです。

お料理は、ほぼ毎日やらなくてはいけない、大切な家事。せっかくなら、こんな映えるキッチンのほうが楽しくできそうですね♪

曲線美が自慢の「ナビッシュハンズフリー」にも注目

もうひとつ忘れてはいけないのが、「ナビッシュハンズフリー」。ドラマでは大型の設備より目立たないかもしれませんが、「非接触」というコロナの時代にピッタリな特徴を持ち、実際、設置されるお客様も増えている注目のアイテムです。

先日も、フルリノベをされたお客様宅にて見かけたばかりで、シンプルながらとても美しい曲線に見とれて、つい写真をたくさん撮ってしまいました。

「魔法のリノベ」に続き、今回の「霊媒探偵・城塚翡翠」に採用されるのも、納得。とても優秀な“エキストラ”さんなのかもしれませんね。

今キッチンのリフォームやリノベーションを考えていらっしゃる方、ドラマでぜひ確認してみてくださいね。興味を持たれた方は、ぜひ私たちベストリホームにお問い合わせください♪

ヘッダー共通

≪オンラインでのご相談≫

ご来場が難しい方、外出を控えられている方はオンラインでもご相談を承ります。
お住まいに関するお困りごとを何でもご相談ください。

■オンライン相談について詳しく知りたい方はこちらから

≪電話でのご相談≫

LIXILリフォームショップ ベストリホーム

矢印錦糸町ショールーム >>> 0120-39-4803

矢印葛西ショールーム >>> 0120-39-3063

弊社では新型コロナウイルス対策を万全に営業させて頂いております。
イベントもご来場のお客様とスタッフの安全に配慮して開催いたします。
何卒ご協力をお願い申し上げます。

新型コロナウイルス対策

ベストリホームは、
江戸川区、江東区、墨田区を中心にお客様のより良い生活のお手伝いをさせていただきます。 無料でお見積り・ご相談承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。