スタッフブログ

ブラインドで快適空間に♪

2020年9月29日(火)

こんにちは‼
墨田区錦糸町のLIXILリフォームショップベストリホームです。

今回は刑事ドラマでお世話になっている(!?)
「ブラインド」についてご紹介いたします。

ブラインドは、もともと光を遮断する目的で使用されていましたが、
防犯や防汚、遮熱、さらに紫外線カットなどの効果も期待できる商品が増えました!

素材も木製からアルミ製となり、樹脂やポリエステルなども使用するようになっています。
形やデザインも豊富で、断熱性などの機能も向上しています!

ブラインドは羽根板(スラット)の向きで、大きく「ベネチアン」と「バーチカル」の2タイプに分けられます!

横型のベネチアンブラインドは、上部に羽根板を収納するタイプです。
おもに15mmと25mmの幅があります。上部に収納するので、圧迫感がなく、
全開にしたときに開放感があるのが特徴です!

縦型のバーチカルブラインドは、羽根板を左右に寄せて開閉するタイプです。
掃き出し窓や吹き抜けなどの大きな窓に適しています!羽根板の隙間を行き来できるので、
出入りする際にも邪魔になりません!

「ん~どちらがいいんだろう?」と
迷ってしまう方もいらっしゃいますよね…!
ブラインドを選ぶ際は、使用場所生活スタイルがポイントになります!

例えば、景観が売りの高層マンションでは、ブラインドを収納すれば視界を遮ることがないため、ベネチアンブラインドが人気です!
バルコニーに出る際は、ブラインドを利用していても、羽根板の間を行き来できるバーチカルブラインドが便利でしょう!

また、単に光を遮断するのではなく、光を取り入れたり、プライバシーを守るなど付加価値をつけたタイプや、
防汚効果、遮熱効果の高いブラインドも増えています!
こうした機能性も大切なポイントになります👩

ちなみにLIXILには、「遮熱スラット」で快適&省エネなブラインドや
「水まわり窓用」や「木製ブラインド」などがございます😲❕

 

気になる方はこちらのURLをクリックしてみてください👇

https://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/blind/

私共、ベストリホームでは江東区、墨田区中心に
お客様のより良い生活のお手伝いをさせていただいております。

LIXILリフォームショップ ベストリホームまでお気軽にお問合せください。😊