江戸川区、葛西のリフォームはLIXILの認定リフォーム専門店!ベストリホームへ

江戸川区でリフォームなら ベストリホーム

リフォームの無料相談はこちら

リフォームでこんなお悩みありませんか?

  • キッチン、お風呂などの水廻りの経年劣化が気になるので、綺麗にしたい
  • 設備が古くなってきたので、交換したい
  • 家の中の段差を解消してバリアフリー化を実現したい
  • 細かい要望を叶えてくれる安心できる業者に依頼したい
  • おしゃれな内装に変えたい
  • 子供が独立して、部屋が余った・・・
リフォームのお悩みをベストリホームが解決します。

リフォームの3つのメリット

01

建て替えに比べて費用を抑えることができる

リフォームの最大のメリットは、建て替える場合と比べて費用を抑えることが出来る事です。全面リフォームを行った場合の平均価格は、800万〜1500万ぐらいですが、建て替えを行った場合は、1,800万円~4,000万程かかります。
リフォームでは、既存の建物や構造を活かして行う為、基礎や柱などが再利用可能である場合、それらを新たに建て直す必要がなくなり、建て替えに比べて圧倒的に費用を抑えることができます。
ただし、住宅の基礎が傷んでいる場合は、補修に費用がかかるため、上記価格より高額になる可能性があります。
02

建て替えに比べて工事期間が短く済む

リフォームは建て替えと比べて工期が短いこともメリットの一つです。
簡単な設備のリフォームであれば、当日中に作業が完了することも。
全面リフォームでも3カ月程で完了します。
一方建て替える場合は、工事完了まで1年以上かかる事が多く、新しい家が建つまでの自分自身で仮住まいを用意する必要があります。
03

固定資産税を節税できる可能性がある

住宅性能が上がるリフォームを行う事で、固定資産税が減額されるケースがあります。

省エネリフォーム

一定条件を満たす省エネリフォームを行うと、固定資産税が減税されます。
省エネリフォームで固定資産税を減らすための条件などは、次のとおりです。

  • 賃貸物件ではない事
  • 共同住宅ではない事
  • 2008年1月1日以前に建築された建物である事
  • リフォーム後の延床面積が50㎡以上である事
  • 省エネリフォーム工事の要件を満たしている事
  • 省エネリフォームの工事費用が補助金など含まずに50万円を超えている事

上記条件を満たすと、固定資産税が1年間減税されます。
ただし、建物の固定資産税が減額される部分は120㎡までと制限があるので、注意が必要です。

耐震リフォーム

一定条件を満たす耐震リフォームを行うと、固定資産税が減税されます。
耐震リフォームで固定資産税を減らすための条件などは、次のとおりです。

  • 1982年1月1日以前に建築された建物である事
  • 共同住宅ではない事
    次のいずれかの人が住んでいる住宅である事
    1.65歳以上の人
    2.要介護か要支援の認定を受けている人
    3.障害がある人
  • 建物の築年数が10年以上経過している事
  • リフォーム後の延床面積が50㎡以上である事
  • バリアフリーリフォーム工事の内容が次の項目のいずれかに該当する事
    1.通路の幅を広げるリフォーム工事
    2.階段の勾配を緩やかにするリフォーム工事
    3.浴室やトイレの入口などの改良における以下のリフォーム工事
    ・手すりを取り付ける
    ・段差をなくす
    ・滑りにくい床材に変更する
  • バリアフリーリフォームの工事費用が補助金など含まずに50万円を超えている事

上記条件を満たすと、固定資産税が1年間減税されます。
ただし、省エネ化リフォームや耐震リフォームの場合、建物の固定資産税が減額される部分は120㎡までですが、バリアフリーリフォームは減額される部分が100㎡までとなるため、注意が必要です。

バリアフリーリフォーム

一定条件を満たすバリアフリーリフォームを行うと、固定資産税が減税されます。
バリアフリーリフォームで固定資産税を減らすための条件などは、次のとおりです。

  • 賃貸物件ではない事
  • 新耐震基準に適合するリフォーム工事である事
  • 耐震リフォームの工事費用が50万円を超えている事

上記条件を満たすと、固定資産税が1年間減税されます。
ただし、建物の固定資産税が減額される部分は120㎡までと制限があるので、注意が必要です。

リフォームのお悩みなんでも相談大歓迎です!お気軽にどうぞ!

ベストリホームの最新イベント情報

玄関ドア・窓・太陽光発電・蓄電池の補助金セミナー
NEW

玄関ドア・窓・太陽光発電・蓄電池の補助金セミナー

開催期間/①②7/6(土)

玄関ドア・マド補助金セミナー&YKK AP展示商品の体感会

玄関ドア・マド補助金セミナー&YKK AP展示商品の体感会

開催期間/⑥ 6/26(水)

イベント情報をもっと見る

江戸川区のリフォームでベストリホームが選ばれる理由

接客が良かった

清楚な装いで親切丁寧な対応。帰りは出口まで見送る等、高級ブランド店並。
電話対応は好印象、営業担当さんへの取り次ぎは迅速、的確。入金確認連絡があり社内管理体制が高水準の印象。

リクシルリフォームショップ ベストリホームの考え

私たちは、お客様は自分の家と思い大切に接します。
という理念でお客様とのコミュニケーションを取っております。
このような想いがこれからも伝わるように、努力してまいります。

熱心さが良かった

面倒がらず話を聞いてくれて、熱心さを感じました。
提案の際は、パースを使っての説明も分かり易かったですね。定年後、自宅で過ごす時間が増えた主人と一層会話が弾むようになりました。

リクシルリフォームショップ ベストリホームの考え

私たちは、打ち合わせを通じて、”お客様の想い”をカタチにしていくサービスを提供しています。
単純な交換リフォームではなく、生活が豊かになるリフォームサービスを提供できるように、じっくりとお客様の声に耳を傾けます。

評判が良かった

近所でリフォームした方がベストリホームさんの評判を教えてくれました。
営業さんがとても熱心で、工事の仕上がりも良かったということで、私も注文を決意しました。満足のいく工事をありがとうございました。

リクシルリフォームショップ ベストリホームの考え

私たちは、現場管理も自ら行います。工事現場を豊富に経験した技術施工の社員です。
リフォーム現場はオーケストラのようでもあり、医療現場のようでもあります。
技術者が職人と綿密な連携を図り、また思いもよらないトラブルにも応用力と知恵を絞り、問題を解決します。

見積もり・プランが良かった

大手企業の「全面見積り」と比較したところベストリホームさんの「提案型見積り」の方が価格も安くリフォーム内容も私達の希望を良く理解した見積りだったのでお任せしました。工事も大満足です!

リクシルリフォームショップ ベストリホームの考え

私たちは、価格の適正化に努めております。
お客様・協力業者・社員の3者がお互いに良かったと思えるように、お客様に取っての最良プランのご提案をいたします。
お見積もり、お問い合わせは無料にて承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

気配りが良かった

「いいものは残し、一味加える創意工夫を施せば、新たな装飾が生まれ、その分費用も軽減できる」というベストリホームさんの思いがリフォーム後の我が家に表れていると思います。
「箱にしまったままだった食器をリフォームをきっかけに使うようになったり、日々の暮らしが何だか楽しくなりました」。

リクシルリフォームショップ ベストリホームの考え

私たちは、リフォームをするお客様の想いをしっかりと受け止めて提案いたします。
どんなリフォームをしたいのか?をじっくりとお伺いし、ご家族のみなさまが幸せになるようなリフォームをご提供できるように努力いたします。

江戸川区のリフォームに関するお役立ち情報

江戸川区のリフォーム費用の相場に関して

当社が江戸川区で受注した該当工事の中心価格を表示させて頂いております。参考までにご確認ください。

キッチンリフォーム
50万円~200万円
バスリフォーム
60万円~200万円
トイレリフォーム
8万円~50万円
洗面リフォーム
7万円~80万円
外壁・屋根リフォーム
60万円~300万円
玄関・ドアリフォーム
10万円~50万円
窓・サッシのリフォーム
50万円~200万円
フルリノベーション
50万円~200万円

江戸川区のリフォームで業者を選ぶ時のポイント

リフォームを依頼する会社を決定するために必要なチェックポイントをまとめました。

  • 施工事例は豊富にあるか
  • 会社の得意分野や特徴が、ご自身の希望するリフォームのイメージとマッチするか
  • 住まいの状況に応じた最適なプランを提案してくれるか
  • 追加工事が発生する可能性がある場合、きちんと説明してくれるか

リフォーム業者の中でも、小工事が得意としていたり、大規模な全面リフォームを専業としていたりと会社によって対応できる内容が異なります。
ベストリホームでは、昭和36年の創業以来50年以上にわたり、幅広い工事に携わり、1万件以上の施工実績があります。
資格を持ったプロがお客様一人ひとりに合った最適なご提案をさせて頂きます。
リフォーム工事を開始してから、壁の内側や下地の劣化が見つかり、別途補修が必要になることも度々あります。
ベストリホームでは、このような追加工事が発生する可能性・費用についても事前に説明し、お客様にご納得頂いた上で、工事を進めております。

リフォームのお悩みなんでも相談大歓迎です!お気軽にどうぞ!

江戸川区のリフォームで活用できる補助金について

江戸川区ではリフォームを行う際に、活用できる補助金が多数用意されています。

住まいの改造助成(熟年者)

日常生活で介助を必要とする熟年者の方が、車椅子などで暮らしやすいように住まいを改造する費用が助成されます。

対象 ・介護認定を受けている60歳以上の方
・身体障害者手帳の交付を受け、介助が必要な60歳から64歳までの方(65歳以上の方は介護認定を受けていることが必須です)
対象工事 居室、トイレ、浴室、玄関と、それぞれへの動線となる廊下などを改造する工事(手すり、踏み台及びスロープの設置、和式便器から洋式便器への交換等)
※増改築、修繕、リフォーム、マンション等の共用部分は助成対象外
助成額 上限200万円(助成対象となる改造費用のうち、所得に応じた額により、助成割合を決定)
・対象者、および同居する家族全員の所得が450万円以上:8割
・対象者、および同居する家族全員の所得が450万円未満:9割
・生活保護世帯、または全員が住民税非課税:10割
注意事項 工事前に要相談

戸建住宅耐震改修設計等助成制度【旧耐震】

住宅の耐震改修工事を行うことを前提として、耐震診断および耐震改修設計等を行う方に、必要な費用の一部を助成する制度です。

対象 ・昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で建築された戸建住宅、長屋または共同住宅であること
・所有者が個人であること(法人ではないこと)
・賃貸住宅の場合は、木造であること
・店舗等がある場合は、その部分の面積が延床面積の2分の1未満であること
・非木造住宅の場合は、建築確認時の図書、構造計算書、検査済証等があること
・過去に区の助成制度を利用した診断・設計等が実施されたことがないこと
・違反建築ではないこと
助成額 上限:木造30万円/非木造45万円(助成対象経費の8割)
注意事項 ・手続きの各段階に締め切りあり
・申請者に要件(条件)あり

戸建住宅耐震改修工事助成制度【旧耐震】

住宅の耐震改修工事を行う方に、必要な費用の一部を助成する制度です。

対象 ・「戸建住宅耐震改修設計等助成事業」による耐震改修設計等が実施されたこと
・昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で建築された戸建住宅、長屋または共同住宅であること
・所有者が個人であること(法人ではないこと)
・賃貸住宅の場合は、木造であること
・店舗等がある場合は、その部分の面積が延床面積の2分の1未満であること
・非木造住宅の場合は、建築確認時の図書、構造計算書、検査済証等があること
・過去に区の助成制度を利用した耐震改修工事が実施されたことがないこと
・違反建築ではないこと
助成額 上限:100万円または150万円(助成対象経費の1/2または2/3)
注意事項 ・手続きの各段階に締め切りあり
・申請者に要件(条件)あり

新耐震戸建住宅耐震改修設計等助成制度

新耐震基準の住宅について、耐震改修工事の前提として、耐震診断および耐震改修設計等を行う方に、必要な費用の一部を助成する制度です。

対象 ・昭和56年6月1日から平成12年5月31日までの新耐震基準で建築された戸建住宅、長屋または共同住宅であること
・建築確認を経て建築されたこと
・店舗等がある場合は、その部分の面積が延床面積の2分の1未満であること
・在来軸組構法の木造住宅であること
・基礎がコンクリート造であること
・平屋建てまたは2階建てであること
・所有者が個人であること(法人ではないこと)
・違反建築ではないこと
・新耐震木造住宅検証法の「所有者等による検証」で「専門家による検証が必要」と判定されたこと
・過去に区の助成制度を利用した診断・設計等が実施されたことがないこと
助成額 上限:30万円(助成対象経費の8割)
注意事項 ・手続きの各段階に締め切りあり
・申請者に要件(条件)あり

新耐震戸建住宅耐震改修工事助成制度

新耐震基準の住宅の耐震改修工事を行う方に、必要な費用の一部を助成する制度です。

対象 ・昭和56年6月1日から平成12年5月31日までの新耐震基準で建築された戸建住宅、長屋または共同住宅であること
・建築確認を経て建築されたこと
・店舗等がある場合は、その部分の面積が延床面積の2分の1未満であること
・在来軸組構法の木造住宅であること
・基礎がコンクリート造であること
・平屋建てまたは2階建てであること
・所有者が個人であること(法人ではないこと)
・違反建築ではないこと
・江戸川区新耐震戸建住宅耐震改修設計等助成事業による耐震改修設計等が実施されたこと
・過去に区の助成制度を利用した耐震改修工事が実施されたことがないこと
助成額 上限:100万円または150万円(助成対象経費の1/2または2/3)
注意事項 ・手続きの各段階に締め切りあり
・申請者に要件(条件)あり

江戸川区のリフォームの工事事例

【江戸川区】ヘリンボーン床&アクセントクロスで…

HPより

詳しく見る

部分リノベーション 東京都江戸川区 M様邸

勉強会より

詳しく見る

【江戸川区】「マグネットウォール」&可動式棚で…

詳しく見る

【江戸川区】エコカラットとインプラスで湿気のな…

詳しく見る

【江戸川区】コンクリート風の天井でカフェのよう…

詳しく見る

【江戸川区】ブランコが部屋の真ん中に!? 家族の…

チラシより

詳しく見る

【江戸川区】「エコカラット」やクロスで部屋ごと…

詳しく見る

江戸川区の施工事例をもっと見る

江戸川区でリフォームを行ったお客様の声、アンケート

東京都江戸川区 T様

担当の方たちが工夫をこらした素敵なアイデアを出してくれたお陰で新築時から不満を抱えていた空間が大満足な空間に生まれ変わり、幸せな毎日を過ごしています。

東京都江戸川区 T様

ベストリホームさんのお陰で家族が集まるようになりました!子供達がリビングで寛ぐ姿を見ると心から幸せを感じます。家族の和を実感できリフォームして本当に良かったです。

東京都江戸川区 H様邸

相見積もり中にもかかわらず、何度もお時間を割いて親身に相談に乗って下さったので、家の不具合(一部のひどいカビ)等、言われないと気が付かないような事も、きちんと報告して下さり、安心して、お家が出来上がるのを待てました。
結果、内装は自分達の理想通りのオリジナルのお家になり大満足でした。

東京都江戸川区 H様邸

ギリギリまでレイアウトが決まらなかったり、変更があったりとかなりご迷惑をおかしたが、都度きちんと対応いただき助かりました。アンケートの返信が遅くなって申し訳ありません。アフターフォローもきちんとして頂き、ありがとうございました。

江戸川区のリフォームに関するよくある質問

断熱性能を高めるリフォームをすることはできますか?

対応可能です。断熱リフォームとは、既存の住宅の壁や床に断熱材を足すことにより断熱性能を高め、外気温の影響を小さくする工事です。
断熱工事を行う事で活用できる補助金がある場合もあるので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

外壁塗装や屋根塗装は対応していますか?

外壁塗装、屋根塗装や雨漏りにも対応しております。
またマンションの大規模修繕工事も豊富な実績を有しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

リフォームでできないことはありますか?

一戸建ては、間取りの変更や増築も可能な場合が多いですが、建物の構造やお住まいの地域の法規制を確認する必要があります。
当社のリフォームアドバイザーが状況を調べた上でお客様にあったプランをご提案いたします。

江戸川区でリフォームならベストリホームにお任せ!

江戸川区のリフォームに関する無料相談はこちら

お問い合わせ内容をご入力の上、送信して下さい。 当フォームにご入力いただいた情報は、SSL技術により暗号化されて送信されます。 また、個人情報は当社プライバシーポリシーに基づき、大切に扱わせていただきます。

お名前必須 必須
※今後のご連絡の際に使用させていただきます。
ふりがな必須 必須
※今後のご連絡の際に使用させていただきます。
性別任意 任意
年代任意 任意
郵便番号必須 必須
※ご入力いただくと住所が自動入力されます。(ハイフンなし・半角英数字)
都道府県必須 必須
市町村以下必須 必須
※リフォーム時の現地調査の際にご住所を使用させていただきます。
電話番号必須 必須
※お電話でのご連絡の際に使用させていただきます。
メールアドレス必須 必須
※メールでのご連絡の際に使用させていただきます。
建物種別任意 任意
築年数必須 必須
希望相談箇所複数選択可必須 必須
※お客様のリフォームのご希望をお知らせください。初回ヒアリング時に活用いたします。
同居人数の数任意 任意 ※同居家族の人数(ご本人除く)
その他ご質問任意 任意
※お客様のリフォームのご希望を詳しくお伝えいただける場合は、ご記入ください。初回ヒアリング時に活用いたします。

【ドメイン指定受信のお願い】
bestrehome-bestwing.com のドメイン指定受信の設定をお願い致します。
お申込みして頂いたお客様には、自動で受付確認メールを送信しております。受付確認メールを受信されていないお客様は、携帯電話の受信設定により弊社からのメールを受信拒否している恐れがございますので、ご確認下さい。